月別アーカイブ: 2015年10月

白髪染めシャンプーのいいところ

白髪染めを始めるのは40歳前後だそうですが、私も白髪が気になる年頃です。面倒な自宅の白髪染めをやめたくて、白髪染めシャンプーにしてみました。白髪染めシャンプーは最近開発されたもので、シャンプーと白髪染めが同時にできるものです。
biyou01

シャンプーするだけですから、面倒な準備もいりません。お風呂に入っている時間でできてしまうのでとっても便利です。シャンプーですから、飛び散ってもさっと流すだけで、汚れがつきません。ホントに簡単でしょう?
美容室での白髪染めは、時間もお金もかかります。自宅での白髪染めは、上手に仕上がりません。染め方が下手で、ムラができたこともありました。ツンとしたニオイや髪の傷みもありました。
白髪染めシャンプーなら、時間がかかりません。毎日素手で使えるほどやさしいんです。染ムラもないし、泡で染めていくので、髪の毛の根元から染める事が出来ます。以前は白髪染めした後すぐ、伸びてくる白髪が気になっていましたが、白髪染めシャンプーなら、そこが気にならなくなりました。
その上トリートメント効果みたいなツヤツヤな髪になるので、リンスやコンディショナーもいらないくらいです。髪の毛が前よりも元気になって、ふっくらとコシも出てきたんですよ。
髪が傷まない白髪染めを見つけられてよかったと思います。これからもずっと使い続けていきたいです!

とっても簡単白髪染めシャンプー!

白髪気になる年になると、白髪ケアしていないとおしゃれができませんよね。お友達にも指摘されたりするので、気が抜けません!
自宅で白髪染めをしていた時には、頭皮や髪のダメージが気になりましたが、白髪染めシャンプーを使ってみてから、前の市販の白髪染めには戻れません。市販の白髪染めにはデメリットがあって、手や皮膚についたらリムーバーが無くては汚れが落とせません。もし洋服に汚れがついてしまったら、アウトです。家具や床についたときも本当に困ってしまいます。
それに比べて、白髪染めシャンプーは、汚れが簡単に落ちるんです。入浴のときに使えるので、洋服につくということもないですし、準備もいりません。毎日使うとだんだん色がついていくのがわかります。1回では染まったという実感はありませんが、髪に優しい処方で少しずつ染めていくのです。
biyou02
市販の白髪染めと比べて一番違うところは、放置時間がいらないところです。待ち時間ゼロです!これが一番気に入っています。美容室で染めたらお金も時間もかかって、髪の毛もパサパサでしたが、自宅でしっとりツヤツヤになる白髪染めシャンプーはとても助かっています。使い方がとても簡単ですから、これからも使い続けたいと思っています。

白髪染めシャンプーを使ってみました

自宅での白髪染めは髪の毛が傷みました。地肌にもなんだか違和感があります。髪の毛に良くないと思いながら使い続けるのは、ダメだと思います。そんな時に、CMで白髪染めシャンプーを見つけたのです。
biyou03
はじめはほとんど信じていませんでしたが、本当に染まるのか実際に買って使いました。
シャンプーで白髪染めができるなら、髪の傷みも気にならなくなると思いませんか。使い方は、普通のシャンプーと同じで、入浴中にシャンプーとして使うだけです。
色が3色ありました。ブラックとダークブラウンとライトブラウンです。どの色がいいのか迷いましたが、私の髪はもともと少し茶色がかっていたので、ダークブラウンを選びました。通販でしか購入できませんでしたが、初回お試し価格が設定されていたので、お得に購入できました!
白髪染めシャンプーが、自宅に届いたその日から、シャンプーを始めました。シャンプーの色が濃い茶色だったのでちょっとびっくりしました。天然の色素を使っているんだそうです。
濡れた手にシャンプーを出して、泡立ててから使います。少し色のある泡がたちました。ほとんど白に近い茶色かな?素手で使っていいと書かれていましたから、お風呂で素手で使いました。使った後手には少し色がつきましたが、石けんで手を洗ったらすぐに落ちるくらいの汚れでした。
普通にシャンプーをして、あとは髪を乾かして終わりです。昆布エキスが入っているようで、トリートメントなしでもしっとりとした仕上がりです。ホント簡単でした!

本当に大変な白髪染めの作業

若白髪の家系ではないと思いますが、白髪を見ると心配でした。20代でも数本白髪がありましたが、そんなのは根元からはさみで切って目立たなくしていました。さすがに30代後半くらいからちらほら白髪が目立つようになり、どうにかしたいと思っていました。
biyou05

ドラッグストアに行ったら、白髪染めのコーナーがあって、たくさんのメーカーの商品が並んでいました。とりあえず1つを取ってみて、色味を決めて買って帰りました。
自宅で気になる白髪を染めてみましたが、とにかく準備が大変でした。子供がいない時間帯を選んで、新聞紙とかを周りにおいて、床や家具が汚れないようにしました。
髪のの生え際にクリームを塗って、肌を保護したり、耳カバーをつけたり、ケープをかぶったり、手袋をしたりと、結構時間がかかりました。
2剤式だったので、ツンとしたニオイが部屋中に広がりました。クリーム状の2剤を混ぜたら、早く髪の毛につかないといけないような気がして、焦ってうまくぬれません。頭皮につかないようにするのが大変でした。白髪の根元につけようとしたらやっぱり頭皮についてしまいました。。。そのまましばらく放置してから、洗い流しましたが、頭が重くなったような気がしていました。
こんなに白髪染めは大変な作業ですが、本当に白髪がシャンプーで染まるのでしょうか??ほとんど信じられません!

白髪染めシャンプーが人気と聞きました

白髪染めといえば、ドラッグストアで売っている2剤式の白髪染めを思い出します。1剤と2剤を使う前に混ぜて、髪の毛につけていくものですよね。おばあちゃんからお姉さんまでみんな使っているイメージがあります。
biyou04

それと同じかもう少しグレードの高いものとして、美容院での白髪染めがありますね。美容院で白髪を染める時は、朝から準備して出かけていき、美容室で3時間くらい時間がかかって、ちょっと疲れて帰ってくるという感じです。自宅で毛染めをするときより、ヘアサロンの方が時間もお金もかかりますね。夜中にしたいと思っても、ちょっと無理ですね。

しかし、どちらにしても、毛染めのツンとしたニオイや、地肌のヒリヒリした違和感が嫌だという人も多いのではないでしょうか?毎回使う前にパッチテストをしなくてはいけないのも、面倒ですよね。医薬部外品なので、使用上の指示には従った方がいいです。ときどき耳にしますが、アレルギー反応を起こす方もいるようですから。。。

最近の白髪染めのトレンドは、白髪染めシャンプーだそうです。シャンプーするだけの白髪を染める事が出来るというものなんです。そんな夢のような事が出来たらすごいですよね。しかも、ツンとしたニオイや、地肌のダメージに配慮された商品だそうです。私も、一度使ってみたいと思っています!